インスタグラムマーケティング

インスタグラマーになるにはどうしたらいいの?プロが教える3つのコツ

更新日:

エンドウ
こんにちは!編集長のエンドウです。

この記事に訪れたあなたは、

「憧れのインスタグラマーになりたい…」
「どうしたらインスタグラマーになれるの?」
「インスタグラマーになれる方法を教えて欲しい!」

なんて思っているのではないでしょうか?

現在、成長を続けているインスタグラムにおいて、インスタグラマーという「職業」が生まれましたね。

インスタグラマーとはインスタグラムに投稿することを仕事とする、ネット上で高い影響力を持っている人を指します。

実は、高い影響力を持っているインスタグラマーは、一つの投稿をするだけで数百万の収入が得られる人もいます。

年収もサラリーマンでは考えられないような数字になっています。

そんな高収入も見込めるインスタグラマーになりたい人も決して少なくないはずです。

そこで、今回はインスタグラマーになりたい人たちに向けて、インスタグラマーになるための方法を紹介します。

インスタグラマーってどういう職業なのかなど初歩的な内容から、インスタグラマーになるためにコツなどの実績的な内容まで網羅しています。

この記事を読んで、あなたもインスタグラマーになって自分の可能性を大きく広げてみましょう。

それでは、参ります。

インスタグラマーってなに?

 

View this post on Instagram

 

可愛い路線はもう飽き飽き。【カッコいい女性】だけを紹介するLim企画。カッコイイ女性のライフスタイルや最新情報をチェック🌈🌈 . . . 本日はタマキさん【 @tamaki_iam 】にご参加いただきました。 . . 身長172cmとTheモデルな @tamaki_iam さん☺️🌈クールでも、どこかゆる〜い雰囲気がインスタアカウントを通して伝わってきますね😍❣️ . . ぜひ皆様も #リムグラム を投稿につけて応募お待ちしております⭐️ またbioのリンクよりインスタグラマーも募集中。弊社リムは業界最大手のため、大手クライアント様との長期契約案件やスポンサー案件も多数ございます。ぜひご応募お待ちしております☺️❣️ . . #limインフルエンサー #リムグラム #お洒落 #コーデ #ビキニ #水着

Limインスタグラマー【公式】さん(@lim_japan)がシェアした投稿 -

インスタグラマーは、写真共有SNS「Instagram」で、多くのフォロワー数や閲覧数を持ち、多くの人に強い影響力を持つユーザーのことを言います。

日本では、聞き馴染みが無いですがワードですが海外の方では「インスタグラマー」という職業がしっかり確立しています。

アメリカの売れっ子インスタグラマーのDanielle Bernstein(ダニエル・バーンスタイン)さんは、若い女性から絶大な支持があり、今では190万人以上のフォロワーを抱えています。

なんと22歳の時点で、1回の投稿で180万円ももらっていたそう…

しかし、日本でも多くのインスタグラマーが生まれ、収入を得ています。

そして今回は、インスタグラムに投稿をするだけでお金が稼げる夢のような職業である「インスタグラマー」になるにはどうするのかを紹介していきます。

どうしてインスタグラマーは稼げるの?

「どうしてインスタグラムをやっているだけでお金がもらえるの?どうやってもらえるの?」

と疑問に思う方も多いと思います。

最近だとyoutuberであったりブロガー、そしてインスタグラマーは人に対しての影響力でお金を得ています。

インスタグラマーにある特定の商品を投稿してもらうことで、企業から直接お金をもらうことができるのです。

企業側も影響力のあるインスタグラマーにその商品を勧めてもらい、一人でも多くの人に認知してもらいたいのです。

さらにそのインスタグラマーに憧れているのであればそのまま購入するかもしれません。

特定の商品のPR以外にも、店舗やサービス、アプリや店舗への集客などもインスタグラマーの影響力を必としています。

そんな影響力を使って、企業からお金を頂く代わりに発信していくのがインスタグラマーなのです。

一般的には、広告料としての相場はフォロワー1人につき1円となっています。

インスタグラマーになるにはどれくらいフォロワーが必要?

「インスタグラマーになるにはどれくらいのフォロワー数が必要なの?」という疑問をお持ちの方も多いと思います。

実際に明確な基準がある訳ではありませんが、1万人以上のフォロワーがいればインフルエンサーと呼ばれるようです。

ただ同じ1万人のフォロワーがいたとしても、いいねの数だったり、アクティブユーザーの数で評価が分かれる事もあるそうです。

インスタグラマーになるには?3つのコツをご紹介!

海外の方が「インスタグラマー」という職業はより確立していますが、日本でも多くのインスタグラマーが生まれ、収入を得ています。

今回は、インスタグラムに投稿をするだけでお金が稼げる夢のような職業である「インスタグラマー」になるにはどうするのかを紹介していきます。

あなたの好きなジャンルやお仕事にコンセプトをきっちり。

これからインスタグラマーを目指す場合に、アカウントの方向性は非常に重要になります。

フォロワーを増やすという事に関して、もちろん様々なテクニックはありますが、それ以上に大切なのは「価値を提供する事」です。

また、一日二日でインスタグラマーになることは絶対にできません。

毎日の継続した投稿と地道な作業が必要にはなるので、「長く続ける事を前提」としたコンセプト選びも重要になってきます。

自分がそのジャンルについて「好き」であり、写真とテキストを投稿する事で価値を提供しなければいけません。

①インスタグラムのアカウントコンセプトを決める

どんなインスタグラマーにもコンセプトがあります。

コンセプトという言葉をもっと噛み砕くと、どのようなユーザーに向けて価値を提供しているかになります。

現在多くのフォロワーを得ている例としては

  • ファッション
  • 食べ物
  • コスメ、美容

などが挙げられます。

他にも、動画で面白いコンテンツを作成して届けたり、子供を持つ母親のライフスタイルを届けたりと、様々なコンセプトを持つインスタグラマーが活躍しています。

自分がこだわりを持っており、「好き」という気持ちに加えて、世の中にニーズがあることが大切です。

どれだけクオリティの高いものを投稿しても、見てもらうユーザーがいなければ影響力を持つ事は出来ません。

②統一感を意識する

せっかくコンセプトを決めたのに、関係のない投稿をしてしまうというのはよくある話です。

ファッションをコンセプトにアカウントを運用しているのに、全く関係のない料理の写真や、ゲームの写真などを投稿してしまうのはNGです。

見る側のユーザーがそのアカウントに違和感を感じてしまうと、フォローが外れてしまうかもしれません。

また、フォローをしようとアカウントページを見にいったら、そのページに乗っている9枚の写真の統一感がないと、どのようなアカウントかわかりません。

コンセプトを決めて、「こんな人たちに価値を提供したい!」とアカウント側が決めるように、ユーザー側も「こんな情報をくれるアカウントをフォローしたい!」という動機があって初めてフォローをしてくれて、ファンになってくれるのです。

アカウントの統一感を大切にしないと、思うようにファンが増えなくなってしまうでしょう。

③投稿頻度に気をつけよう

インスタグラマーを目指してインスタグラムをやっていくのであれば、最低でも3日に1度は画像を投稿しましょう。

新規の投稿をしなければ、フォロー外のユーザーから見つけてもらえませんし、今フォローをしてくれて、ファンになってくれているユーザーがフォローを外してしまうかもしれません。

3日に1度、コンセプトに合った投稿をするのは大変かもしれませんが、その地道な努力がファンを呼び込みます。

コツとしては、インスタグラムには一つの投稿に複数枚の画像を投稿することができますが、1度の投稿に複数枚使うのは正直勿体無いですね。

一つのトピックで質のいい写真が複数枚撮れた場合、複数枚を別々に投稿することで見つけてもらえる可能性が上がるのでおすすめです!

インスタグラマーの影響力はフォロワー数!とにかく増やそう!

 

View this post on Instagram

 

今日の #ヘアアレンジ はハーフアップだよ❤︎ 最近ハマってる〜! 男性女性問わず評判良くて嬉しい☺️🙏🏻! ヘアメイクさんがやってくれたので詳しくは分かりませんがやってくれてるのを見てたから、やり方書くねー!💁🏻‍♀️ ①26mmのコテでミックス巻き(毛先は外ハネ) ②耳上3センチくらいのトップ部分をゆるーく結ぶ ③根元にくるくる巻き付けてピンで刺してお団子に ④結んだ辺りをちょいと引っぱって抜け感を ⑤かるーくワックス揉み込んで終わり! って感じだったよ!かわよい、、 慣れちゃえば割と簡単に出来そうだし、小顔効果もあるなぁと思った🙆🏻‍♀️デート向きだな、、! みんなはデートの時どんなヘアアレンジしてるー? #ヘアアレンジ #ゆうこす #菅本裕子 #ハーフアップ #ハーフアップお団子 #お団子ヘア #お団子アレンジ #お団子ハーフアップ #ルーズアップ #ルーズヘアアレンジ #ボブアレンジ #ボブヘアアレンジ #ミディアムヘアアレンジ

ゆうこす♡菅本裕子さん(@yukos0520)がシェアした投稿 -

インスタグラマーになるには、とにかくたくさんのフォロワーが必要です。

少なくとも1万人以上のフォロワーがいなければ、企業に声をかけられる事はまずありません。

フォロワーの増やし方はこちらで紹介しております。

https://the-marketing.jp/1/

ハッシュタグでフォロワーを増やす

インスタグラムでは、フォローをしている人以外の投稿は検索タブでしか見ることができません。

ツイッターの機能であるリツイートもないので、自分の投稿をフォロワーではない人に見てもらうには検索をしてもらうしかありません。

画像投稿SNSであるインスタグラムでは、検索の際に「ハッシュタグ」というものが使われています。

自分が投稿の内容に合うハッシュタグをつけて、そのワードで検索している人に見てもらうための機能です。

各投稿に30つまでつけられますが、あまり多すぎるとユーザーからわざとらしく思われてしまい、投稿の文章の伝えたい部分もわかりづらくなってしまうので、4~5個程度つけることをオススメします。

自動ツールでインスタグラムのフォロワーを増やす

インスタグラマーになるには、少なくとも1万人以上のフォロワーが必要です。

今から始めようという方からすると、1万人って途方もない数ですよね。

フォロワーを増やす方法は、上のハッシュタグなどを使用して見つけてもらう他に、こちらからアプローチする方法もあります。

それは、こちらからいいねやフォローをして、ファンになってもらう方法です。

自分の投稿にいいねをしてくれているアカウントや、自分の投稿と近い内容の投稿をしているアカウントなど、興味を持ってくれそう、ファンになってくれそうなアカウントにこちらから働きかけるのです。

そのようなアクションを人工知能を用いてやってくれる便利なツールが、株式会社LIM-Japanのスクリーンコントロールシステムです。

人工知能を使って、あなたのアカウントにスクリーンをコントロールして、自動的に操作を行ってくれます・
そのアカウントが投稿しているハッシュタグや、性別、年齢、位置情報などを分析し、自身のアカウントに興味を持ってくれそうなアカウントを探してくれるのです。

ライザップを始め、多くの大手企業やインスタグラマーが導入している実績があり、アカウントの凍結の心配もありません。
システムが作動しなければ、返金保証も行っているので、安心して利用することができます。

他社の自動運用ツールに比べ値段は少々高いですが、国内サービスで唯一アカウントプランナーもついてサポートをしてくれるので、これからインスタグラマーを目指す人には必須のツールになります。

インスタグラム自動いいねツールを提供している13社のサービスを全て使った上で、徹底的に比較した記事を作成しました。

詳しく知りたい人は以下の記事で解説していますので、よければチェックしてみてください。

【2019年版】インスタ自動いいねフォロワーアップ全13社徹底比較

まとめ

いかがだったでしょうか。

これからインスタグラマーを目指していく上で注意して頂きたいのは、1日2日で影響力を持つのは絶対に無理です。

数ヶ月や数年間、自分の「好き」を発信し、価値を提供し続けてきたユーザーが、現在多くのファンを得て、インスタグラマーとなっているのです。

今からインスタグラマーを目指す場合も、爆発的にフォロワーを増やすことはやはり難しいので、地道に、長い時間をかけて、インスタライフを楽しんでください!

-インスタグラムマーケティング

Copyright© The Marketing , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.