本気で運用してわかったインスタフォロワーの増やし方【検証画像あり】

思うようにアカウントのフォロワーが増えない…

どうしたらいいのかわからない…

ぶっちゃけ、どうしたらいいかわからず、頭を抱えていませんか?

ただただ投稿を続けてもフォロワーを増やすことってそんな簡単ではないですよね。

実は、正確な方法がわかればインスタのフォロワーを増やすことはそんなに、難しいことではないんですよ。

ネットに載ってる方法って本当なの?と僕はぶっちゃけ疑ってしまっています。w

そこで、今回はインスタのフォロワーを増やす方法を、実際に1ヶ月本気で運用したアカウント結果を交えて紹介します。

今までテキトーにやっていたインスタですが、本気でやることでとんでもない結果が出たので、あなたにもお伝えしたいです。

この記事を読めば、あなたもインスタでフォロワーを増やせるようになりますよ。

それでは、参ります。

目次

インスタのフォロワーが1か月で1,000人増えた

結論から言うと、1ヶ月がっつりインスタの運用を行なった結果、1000人までフォロワーを増やすことができました!

ここで感じたことは、インスタでフォロワーを増やすことはそこまで難しくない、むしろ簡単である、と言うことです。

最初は、「どうせ知名度があるからフォロワーを増やすことができるんでしょ…」「有名人ってフォロワーすぐ増えるからいいよなー」って思っていました。

ただし、一般人いわゆる知名度が全くない人でもフォロワーを爆速で増やすことができるんです。

なぜなら、SNSが普及してきた今の時代、拡散力が生まれておりどんな人でも気軽にいいねやコメント、シェアなどができるようになっているからですね。

むしろ昔よりも自分自身を売り込むことができるようになっていると言っても過言ではありません。諦めずコツコツと続けることが大事ではありますが、難しいことをする必要がないんです。

また、楽してフォロワーを増やす方法はないと言うことを予め理解しておきましょう。難しいことはしませんが、即日フォロワーが増えることは絶対と言っていいほどありません。

誰でもすぐに簡単にできることなので、まずはチャレンジをしてみましょう。

どうやってインスタのフォロワーを増やしたの?

そもそもどうやってインスタのフォロワーを1000人まで増やしたのか紹介していきますね。

  • 気軽に投稿できるアカウント設計にした
  • 投稿頻度をあげた

それぞれを具体的に解説していきますね。

投稿頻度をあげた

最後にすごくシンプルで、今までは1週間に2,3回の投稿にしていたところを、1日1回以上ストーリーを更新して、写真を9枚以上整えるそれだけです。

毎回写真を投稿するのってちょっとめんどくさかったりしますよね。

僕はそこまで写真をとるタイプでもなかったので、どうしようか迷っていたんですよ。そこでストーリーなら気軽に日常を投稿することができると思い、毎日ストーリーを投稿するようにしました。

中には、試行錯誤してハッシュタグ分析を行い、人気でマイナーな市場を狙ってコツコツ投稿をしてインスタのフォロワーを増やした方もいるでしょう。

しかし、僕自身はハッシュタグ分析などは一切行わず、毎日楽しい動画や写真をストーリーで更新することしかやってません。

「ハッシュタグ分析ってどうやるの?」「なんかちょっと難しそう」と思った人もきっと多いはず。

そこまで難しいことを考えず、まずは投稿する癖をつけることが大事なんですよ。

インスタのフォロワーを増やす7つの方法

ではここからは具体的に、あなたがこれからインスタのフォロワーを増やす方法を解説していきます。

  • プロフィールを充実させよう
  • 投稿写真には統一感を出そう
  • 写真の加工にも統一感をだす
  • 集合写真などは6回に1回くらいにしよう
  • 適切なハッシュタグをつけよう
  • ストーリーやストーリーハイライトを活用しよう
  • 投稿頻度はストーリー1日1回、投稿は3日1回

の7つです。

それぞれを具体的に解説していきます。さらに詳しく知りたい人は別記事解説していますので、そちらをチェックしてみてください。

プロフィールを充実させよう

インスタのプロフィールはあなたの第一印象です。このプロフィール欄を訪れて5秒以内に離脱する人は、74%もいるといったデータも出ています。

10人に7人は5秒以内にあなたの過去投稿をみず、帰ってしまうんですよね。そのためプロフィール欄を綺麗に整え、自分をアピールする必要があります。

上記のようなプロフィールだと、何も書かれていないため、どんな投稿をするのか全くわからないですよね。このようなインスタのプロフィール欄はよくありません。

上記の画像のように綺麗にみやすく、どんな投稿をする人であるのかが分かるようなプロフィール作りを心がけるようにしましょう。

プロフィール欄では、年齢や職業、趣味などを箇条書きで書くと見やすくなるので、実際に実践してみてください。

また、次の記事ではインスタのプロフィールをきれいに書く秘訣を体験談も交えて紹介しているので、良ければチェックしてみてください。

投稿写真には統一感を出そう

投稿する写真には統一感を出すことが大事です。1枚ずつを綺麗に取ることも必要ですが、それ以上に大事なのはこの統一感なんですよね。

上記の画像のように、9枚の写真がバラバラの投稿は綺麗に見えません。見る側にとってはみにくいんですよね。

上記の画像だと、背景がブルーに統一されていたりしており、とても見やすく9枚を1セットとして統一感を持った投稿がされていますよね。

こちらのように、1枚ごとの綺麗さよりも9枚を1セットとした統一感を持った投稿が、おしゃれなアカウントである、といった認識を持ってもらえます。

したがって、統一感を持った投稿を心がけましょう。

下の記事では、そもそもインスタの統一感とは何なのか、その出し方やコツを詳しく解説しているので合わせて参考にしてください。

写真の加工にも統一感をだす

写真の過去にも統一感が大事です。なぜなら、毎回違う加工をしてしまうと統一感が失われてしまいますよね。

こちらの画像のように全く同じ加工をすることで、過去投稿一覧がとても綺麗に見えます。

「写真の加工ってまじでめんどくさいな…」って思った人もいるはず。最初は確かにめんどくさいと思うこともあるかもしれませんが、そこまで難しくはありません。

僕自身が最初に迷ったのは、「どのアプリを使ったらいいの?」「過去アプリっていっぱいあるけどそれぞれどう違うの?」など疑問だらけでした。

安心してください。インスタグラマーが使っているオススメの加工アプリを使うのがいいですね。

  • VSCO
  • Instasize
  • 正方形さん

この3つを使えば十分です。「3つも使うのめんどくさっ!」って思った人は、Lightroomというツールがあるのでそちらをお使いください。

しかし、ちゃんとした加工をするには有料になるので、お金を払うのかどうかを調べてから判断してみてくださいね。

この3つのアプリで、毎回同じ余白をつけてフィルターをかけて加工すればあなたが撮影した写真もインスタグラマーのようなおしゃれな画像になり、多くのいいねをもらうことができることでしょう。

次の記事では、インスタグラマーも実践するインスタの投稿画像・写真をおしゃれに加工する編集方法を、おすすめの加工アプリも交えて紹介しているのでぜひ参考にしてください。

集合写真などは6回に1回くらいにしよう

集合写真などを毎回投稿している人も多くいるのではないでしょうか。

絶対に投稿するなまでは言いませんが、投稿するなら6回に1回くらいの頻度に減らしましょう。

なぜなら、あなたのプロフィールに訪れた訪問者はあなたのことを知らないので、その友達のことも知らないからですね。

知らない人の集合写真を見たところで、相手はどうも思いません。

仮にあなたが知らない人をフォローした時に毎回知らない人の集合写真が投稿されてきて、それがフィードに流れてきたら「いいねしたい!」とは思いませんよね。

なので回数を減らす必要があります。

また全く投稿しないのもよくありません。例えば風景の画像しか投稿していないインスタのアカウントがあったとしましょう。

すると、人間味がないアカウントであると訪問者に伝わってしまうんですよね。そのため6回に1回程度、集合写真や自分が写っている写真を投稿することで、人間味のあるアカウントであることを伝える必要があります。

投稿する写真は前後の写真をみて、どんな写真を投稿をするか決められるとベストですね。

適切なハッシュタグをつけよう

あなたのアカウント、投稿写真にピッタリのハッシュタグをつけるようにしましょう。

よくありがちなのが、写真とは全く関係のないハッシュタグを50個とか付けている投稿がありますよね。

これは一番やってはいけないことなのです。

なぜなら、ハッシュタグは投稿された写真がどんな写真なのか、運営側が認知するために開発されたシステムなんですよね。

つまり、いろんなジャンルのハッシュタグをつけることで、運営側にとってどんな写真なのかを知ることができなくなってしまいます。

そのため関連するハッシュタグをつける必要があるということですね。

また、文章で「今日は#〇〇で、#〇〇してきたよー」みたいな、文章でのハッシュタグはよくありません。

なぜなら、文章でハッシュタグ検索を行うことは少ないからですね。そして、文章内にハッシュタグが入っていると、何と言っても見にくいんですよ。

インスタは写真や動画がメインのSNSではありますが、最近では文章をしっかりと読む人も増えてきています。

そのため文章は文章で作成し、ハッシュタグは単語でまとめて作成する方が、読み手にとっては嬉しいですよね。

これらのことからハッシュタグは単語にして5個か6個ぐらいにまとめるようにしましょう。

下の記事では、インスタでフォロワーを増やすハッシュタグの付け方を、付ける際の数や注意点も交えて解説しているので、良ければチェックしてみてください。

ストーリーやストーリーハイライトを活用しよう

1日に3回も4回も写真を投稿されるのは、あなたのフォロワーになってくれた人にとってうざいと思われてしまう可能性もあります。

あまりにも興味のない投稿が自分のフィードに、1日3回4回と流れてきたらフォローを解除されてしまうかもしれません。

あなたもインスタをみていて、「この人投稿数多いなー」「面白くない写真投稿しすぎだよー」と思ってフォローを解除したことってありませんか?

僕自身は何度かあります。笑 芸能人の方の投稿で最初は興味あったけど途中で興味なくなって投稿回数も多いからフォローを解除したことが何度あります。笑

そのためストーリーをうまく活用するようにしましょう。

インスタのストーリーは、24時間で消えるため気軽に投稿できることで、大流行していますよね。

また、ストーリーの投稿が多い人でも右スライドをすれば一気に次のアカウントのストーリーに飛ぶこともできるため、そこまで煙たがわれることもありません。

しかし、全てが基本的には24時間で消えてしまうため、お気に入りのストーリーやフォロワーの反応がよかったストーリーなどはまとめて、ストーリーハイライトで保存することをオススメします。

ハイライトで保存することで、あなたのプロフィール欄に表示されますよね。これもあなたのアカウント設計の一つとしては、訪問者にアピールできるチャンスです。

次の記事では、そもそもインスタのストーリー機能とは何なのか、その特徴や投稿・保存・削除のやり方などを解説しているので良ければチェックしてみてください。

投稿頻度はストーリー1日1回、投稿は3日1回

投稿頻度はストーリー1日1回以上、投稿は3日に1回ぐらいがベストですね。

ストーリーは先ほども説明しましたが、毎日投稿することも大事です。あなたの日常をフォロワーに伝えることができますからね。

そして、写真や動画の投稿頻度は3日に1回くらい投稿できるといいでしょう。

全く更新をしないアカウントでも過去の投稿履歴が充実していれば、フォロワーを増やすことはできることもあるかもしれません。

しかし、全く更新されないアカウントに魅力はありません。

また更新をしないということは、あなたの知り合い以外の人にあなたのアカウントをアピールするチャンスがなくなるということです。

アピールするチャンスがなくなるということは、フォロワーを獲得することも難しいですよね。

なので、投稿頻度は適度に保てるといいですね。

これは絶対ダメ!インスタのフォロワーを増やすためにやってはいけない4つのこと

フォロワーを増やすために、

  • インスタのフォロワーを買ってはいけない
  • ハッシュタグを20個以上つけるのはおすすめしない
  • 広告っぽい投稿はよくない
  • 芸能人じゃない限り自撮りは絶対NG

の4つは絶対にやらないようにしましょう。

インスタのフォロワーを買ってはいけない

インスタのフォロワーを買うなどのサービスが存在していますが、絶対にやらないようにしましょう。

「フォロワー買ったらすぐにフォロワー増えるし楽勝じゃん!」と思ったことがある人もいるのではないでしょうか。

しかし、フォロワーを買う行為は、インスタのフォロワーを増やす方法として絶対にオススメしない方法です。

理由としては、そもそも契約違反であるということですね。

インスタの規約にフォロワーを買う行為は違反であるということが記載されています。そのためフォロワーを買ってることがバレたら、アカウントが即凍結されて使えなくなってしまいます。

フォロワーを増やしたいと思っているのに、アカウントが凍結したら意味がありませんよね。

また、フォロワーを買うというのは、ダミーアカウントがフォロワーになるんですよ。ダミーアカウントがフォロワーになるのため、あなたの投稿にいいねやコメントが来ることはありません。

あなたがインスタをみていて、フォロワーが1万人いるのに写真のいいね数は5とかしか付いていない投稿をみたことがある人もいることでしょう。

このようなアカウントはフォロワーを買っていることが多いです。

つまり、フォロワーを買うとアカウントが凍結する可能性もあるし、訪問者にバレてしまうので、絶対にやめましょうということですね。

下の記事では、そもそもなぜインスタでフォロワーを買うのはダメなのか、その理由やデメリットを解説しているので合わせて参考にしてください。

ハッシュタグを20個以上つけるのはおすすめしない

先ほども紹介しましたが、ハッシュタグをつけすぎるとハッシュタグ検索にヒットしなくなります。

写真とは関連しない色々なハッシュタグをつけすぎると、ハッシュタグでフォロワーではない人との接点が減ってしまいます。

インスタはTwitterやFacebookとは異なりシェア機能がありません。リポストなどのシェア機能のようなものはありますが、Twitterほど拡散力はないんですよね。

そのためハッシュタグで検索にヒットしてもらうことがとても大事になります。

ハッシュタグはつけすぎるのではなく、関連するハッシュタグを5個前後つけるようにすると、ハッシュタグ検索で表示されて流入してくる人が増えます。

広告っぽい投稿はよくない

現代では通常の広告が毛嫌いされている状況にあります。

あなたもあからさまな広告はみないでスルーすることが多いのではないでしょうか。

広告っぽい投稿はどうしてもいいねを集めることができません。

こちらが実施の広告のスクショです。写真に文章が入っているため広告であることがはっきりとわかりますね。

このような広告っぽい画像作成して投稿をしないようにすることをオススメします。

芸能人じゃない限り自動りは絶対NG

自撮りは写真は絶対にやめましょう。

なぜなら、一般人の自撮り写真を見ても「ナルシストかよ…」などのいい評判を得ることはできません。

これがテレビに出てるようなイケメンや美女などであれば、「可愛い!」「かっこいい!」と言った高評価を得ることができ、逆にフォロワーを増やすことができるかもしれません。

したがって、基本的には自撮りの写真などは投稿しないようにしましょう。

インスタのフォロワーを増やすならビジネアスカウントにしよう

インスタは利用者が増加する中で、日々サービスが進化しています。2019年3月中旬には、インスタ内でショッピングが完結する「チェックアウト」機能が登場しました。

今後もインスタは、インスタ内でユーザーの行動が完結できるように進化させていくでしょう。

このチェックアウト機能をはじめ、リンクをプロフィール欄につけるにはビジネスアカウントにする必要があります。

したがって、インスタでフォロワーを増やしたい人は、個人アカウントではなくビジネスアカウントにしておくことをオススメします。

ビジネスアカウントならフォロワーを増やすための分析ができる

Googleの広告画面やFacebookの広告画面ほど、詳細な分析を行うことができません。

しかし、リーチ数やエンゲージメント率などをチェックすることができます。

他にも、簡単なユーザー分析を行うことができたりするので、自分のフォロワーが男性なのか、女性なのか、何人の人がプロフィールに訪問しているのかまで、知ることができます。

したがってビジネスアカウントにしておくことで、ユーザー行動を分析できるだけでなく、数値の分析ができ、どんな施策を打っていけばさらにフォロワーを増やすことができるのか、まで考えることができるようになります。

インスタのフォロワーを増やすために分析しよう

ただ「フォロワーが増えたなー」ぐらいでも問題ありません。しかし、分析ができればさらにフォロワーを増やすための施策を打つことができるようになります。

そのためインスタのフォロワーを増やす方法として、ユーザー行動の分析を行うようにしましょう。

  • 現状の数値を把握しよう
  • 1週間ごとに数値がどう変動したか見てみよう
  • 変化したところの数値を元に次の施策を打ってみよう

の3つで分析を行うようにしましょう。

それぞれを具体的に解説していきますね。

現状の数値を把握しよう

インスタでの分析では、

  • プロフィールの訪問者数
  • エンゲージメント数
  • 投稿数

などの数値がわかります。これらのわかる限りの数値を確かめましょう。

なぜ分析が必要なのかというと、1週間でフォロワーを100人増やしたいと思っていたとすると、プロフィール訪問者数が100人だと難しいですよね。

つまりプロフィール訪問者数を増やすための施策を行う必要があります。

プロフィールの訪問者数を増やすためには、投稿回数を増やすことが必要かもしれませんし、ハッシュタグのつけ方を変えなければいけないかもしれません。

何が理由で訪問者数が少ないのかがわかりませんが、何かしらの施策を考えることができます。

そのため、現状の数値を知ることはとても重要になります。

1週間ごとに数値がどう変動したか見てみよう

現状の数値が理解できたら、数値がどのように変化したのかをチェックしてみましょう。

1日ごとでみるのもいいですが、いきなり毎日数字をチェックしてもなかなか大きな数値の変化がなくて、面白くないから続かないかもしれません。

しかし、1週間であれば数値が変化がなければ今やってることがダメであることがわかりますし、何かしらの変化があるため面白くなりますよ。

そのため1週間や2週間ごとに数値の変化をみていきましょう。

ここでの数値の見方としては、

数値の見方の具体例
  • プロフィール訪問者数:100人 → 150人
  • エンゲージメント数:30人 → 50人

上記のような簡単な数値の見方で問題ありません。

まずはわかりやすいところから数値をみて変動をチェックしていきましょう。

変化したところの数値を元に次の施策を打ってみよう

先ほど挙げた数値の変化を見て、今やっている施策があっているのか、これからやる施策で何を行うのか、などを考えて行動してみましょう。

ここからは簡単に施策を考えてみる例を出しながら解説してきます。

プロフィール訪問数を100人から150人に増やす施策を打つ

といった目標があったとしたら、1週間で訪問者数を増やす施策を打つ必要がありますよね。

訪問者数を増やす施策として、

  • 投稿頻度を1日1回から2回にする
  • ハッシュタグの分析を行い、つけ方を変える
  • 友達のアカウントでタグ付けをしてもらう
  • 同じ興味関心を持っている人に、コメントやフォローをする

などの施策を考えることができますよね。その後は1週間後の数値の変動をチェックしてみます。

1週間後プロフィール訪問者数が100人から120人にしか増やせなかったとしましょう。

目標に届きはしませんでしたが、数値の変化があったため次の施策を考えてみます。

  • 単純に今週行なっていた施策を3倍行う
  • 投稿頻度よりも相手へのアプローチを増やす

などを考えることができますよね。

これらのように、数値をみることで次の施策で何をしたらいいのか理解することができまnす。

そのため、常に数値で管理するようにして、インスタのフォロワーを増やすために、取り組んでいきましょう。

インスタのフォロワーを増やすということはファンを増やすということ

誰でもいいからフォロワー増えないかな…

好きなように投稿すれば、フォロワーが増えるんじゃないの?

上記のような考え方では、フォロワーを増やすことができません。なぜなら、あくまでもそれはあなたの自己満だからです。

「フォロワーを増やす=ファンを増やす」ということになります。

ファンはあくまでも人です。あなたが自己満の投稿をしていても、「この写真素敵!」「こんな生活してみたい!」などの感情を抱いてはくれません。

インスタでフォロワーを増やす方法としては、ファンを増やすことになるため、ファンの気持ちを考えてインスタの投稿ができるようになることが大事です。

自己満ではなく、その投稿を見て「面白い!」「見ているだけで楽しい!」「新しい学びがある!」などの心動かすことが、フォロワーを増やす最短のルートです。

相手のことを考え、インスタの投稿をしていくことができれば、ファンを増やすことができ、フォロワーを爆速で増やすことができることでしょう。

効率的にインスタのフォロワーを増やすなら

効率的にインスタのフォロワーを増やすなら、運用代行ツールの導入がおすすめです。

冒頭でも説明しましたが、インスタの運用代行ツールを使えば「いいね・コメント・フォロー」などのアクションを代わりに行ってくれます。

もちろん、フォロワーを買うツールではありません。

一番フォロワーを増やすので速いのが、あなたのターゲット層にこちらからアプローチするということです。

しかし、手動でアプローチするのは限界があったり、フォローバックが来ない人をフォローから外したりするのってものすごく手間ですよね。同じ人を何回もフォローしちゃってブロックされたりする可能性もあります。

今回の事例でお話したのでは、1ヶ月で1000人までフォロワーを増やすことができました。それも運用代行ツールのおかげと言っても過言ではありません。

この自動いいねツールのいいところは、特に分析をする必要もない、いわゆる導入するだけで何もしなくてもフォロワーが増えるということなんですよね。

いちいちふぉろわーの分析を行うこともなく、いつも通りインスタの投稿を行うだけで、フォロワーを増やすことができちゃうんです。

したがって、インスタのフォロワーを増やす方法を探している人は、運用代行ツールを導入するのが一番オススメです。

ただし、注意点もあります。インスタの運用代行ツールを提供する会社は10社以上。

「価格が安いところで自動いいねツール使おう!」「無料の自動いいねツールにしよう!」と思ったあなた、アカウントが凍結するリスクがありますよ。

「え!?そんなこと言われたらどこのツールがいいんだよ…」という人もいるはずです。

下の記事では、17社のインスタ運用代行ツールを徹底比較しているので、良ければチェックしてください。

インスタの運用代行ツールならMDSがおすすめ

運用代行ツールで一番おすすめなのは、確かな実績と丁寧な運用サポートが特徴のインスタ運用代行サービス『MDS』です。

下記4つが、MDSの主な特徴になります。

  • 担当者によるアクション(いいね・フォロー・DM)の手動代行
  • ターゲットに適したリーチ分析
  • 運用方法や集客ノウハウが学べる動画講座
  • 手動運用だからアカウント凍結も心配不要

また、MDS利用者が1ヶ月で平均500人のフォロワーを増やしている点からも、実績の高さがうかがえますね。

個人や法人に限らず、さまざまな業種のMDS利用者から「成果が出た!」という口コミが寄せられています。

出典元:MDS

安全性はもちろん、質の高い機能と丁寧なサポートを兼ね備えたMDS。

今すぐ活用して、手間をかけず理想のフォロワー数を獲得しましょう!

次の記事では、インスタ集客・運用代行サービスのMDSとはどんなサービスなのか、その特徴や効果などを詳しく解説しているので良ければ参考にしてください。

インスタフォロワーの増やし方に関するまとめ

今回は、インスタのフォロワーを増やす方法について解説してきました。

フォロワーを増やす方法としてはいくつかあります。

  • 自動いいねツールを導入して爆速で増やす
  • ハッシュタグ分析を行い、勝てる市場を見つけてフォロワーを増やす
  • 自分でコツコツと相手にアクションをしてフォロワーを増やす
  • 別媒体でインフルエンサーになってインスタへ誘導してフォロワーを増やす

など考えれば考えるほど、色々な方法が出てきます。

僕の実体験として一番簡単にフォロワーを増やすのは、自動いいねツールを導入することだなと実感しました。

あなたもあなたなりのインスタでのフォロワーを増やす方法を見つけることができたら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる