MEO

店舗のインスタ活用がGoogle SEO/MEOにも効果絶大な理由【元Google社員が語る店舗集客必勝法】

更新日:

エンドウ
こんにちは!編集長のエンドウです。

本日は、SNSマーケティング業界では知らない人はいないという株式会社Limの代表竹花貴騎さんにMEOについて徹底解説していただきました。

MEOとはMap Engine Optimizationの略で、主にGoogle Mapに対する地図エンジン最適化(マップ検索エンジン最適化)の事を表します。

現在では、行きたいお店を探す際に44%のユーザーがGoogleマップを使っています。

これから店舗経営したい人または現時点店舗経営をしている人には、必須の記事になっていますのでこちらの記事をお読みいただき、MEOの知識を深めていただきたいです。

それでは、参ります。

この記事は3分で読めます!

自己紹介(竹花貴騎)

元Google出身者

23歳で東証一部上場グループ海外拠点の最年少COOとして東南アジアを中心に世界で活躍した後、リクルートホールディングス戦略室にて勤務。

2017年に自身のSNS分析及びSNSマーケティング会社Limを設立し完全独立。

設立1年半ですでにライザップやソフトバンクなどの大手を始め7000社の集客実績を叩き出す。

マーケティングが主事業の同社は自社集客ノウハウの強みを活かし国内国外合わせ数十店舗を展開。

現在5社をホールディングス化し幅広い事業拡大を国内で行いつつ、2018中旬にアジア展開のため本社機能を香港に移転。

1分でわかるMEO要点理解

MEOとはGoogle検索結果でマップ上にお店やサービスの情報を記載するための対策です。

多分皆さんも、街中でお腹が減ったりすると「エリア×業種」例えば「原宿カフェ」などGoogleマップ検索やGoogle検索をした経験があるかと思います。

この際に普段のSEO検索ではなく下の写真のようなGoogleMap検索結果が表示されますね。

実はこのように「エリア×業種」でGoogle検索を行なった人のうち74%の方が、SEO結果表示ではなく、マップ結果表示(MEO)を見る傾向にあります。

これは飲食店に限らず、美容院、エステ、コンビニ、歯医者、不動産など様々な業種が検索されます。

そして「エリア×業種」で検索する人たちは目的意識がはっきりしているため、このMEO対策を行なっている店舗は莫大な集客効果につながります。

ではこのMEOをGoogleマップ上にしっかりとリスティングさせ、上位表示させるにはどうすればいいのでしょうか。それには以下5つが重要となります。

  1. 被リンクを増やす
  2. メンション数を増やす
  3. 高い評価の口コミをもらう
  4. HPのアクセスが多く長い
  5. 日々の投稿や運用

❶の被リンクとは簡単にいうと「自分のホームページのURLが他のサイトに多く掲載されていること」となります。

例えばブロガーに紹介されたり、友達のブログやFBに掲載されたりするとGoogleは「多くの人がこのお店のことを話してるから話題性があるお店だな」と評価を上げてくれます。これはMEOだけではなくSEOにも効果的です。

❷メンション数を増やすとは、上記❶と同様の考え方ですが、この際にURLを貼られない場合もあります。

しかしURLを貼られなくても「エリア、お店の名前」などが一致して記載されていればGoogleが自動で「このお店について記載しているんだな」と認識をし、評価を上げてくれます。これはMEOだけではなくSEOにも効果的です。

❸の高い評価の口コミをもらうことは、お店に来たことがある人がしっかりと口コミを書いてくれ、且つ高い評価をもらうお店をGoogleも評価します。

この際自作自演の口コミなどはIPアドレスや端末情報で管理されているため逆MEO効果となり評価が下がる場合があります。

❹HPのアクセスが多く長いとは、多くの人に見られるだけではなく、滞在時間(ホームページを見にきてすぐに離脱せずに滞在する時間)が長いことが重要となります。

いくら多くの人に見られてもすぐに直帰率が高いと評価はもらえません。

例えば、おとり広告やクリック誘導広告などは興味のない人を無理やりHPに流入させるため、MEOやSEOには逆効果なのです。

Googleは「訪れた人が長く滞在されているHPは興味が持たれてる」と判断し評価するため滞在時間も重要となります。とは言ってもある程度のアクセスボリュームも重要です。また併せてページセッションなども重要です。

ページセッションとは、訪問者がHPトップページだけではなく、そのほかのページも見られているかということです。

興味がある人であれば、メニューや価格表、また問い合わせページなど色々なページを見ますので、多くのページを見られているサイトを持つお店はGoogleからの評価が上がります。

❺日々の投稿や運用をすることも重要な項目になります。

例えば閉店しているお店もGoogleマップ上では多く掲載されているのが事実で、投稿や口コミへの返信、写真の投稿などを行うことで店舗が実際に運用されているということをGoogleにアピールすることができ評価をもらうことができます。

1分でわかるインスタがSEO/MEOに効果的な理由

では、インスタグラムがなぜMEO対策にプラスの効果をもたらすのかをご説明します。

そもそもでインスタグラムではFacebookやツイッターとは異なり、「コミュニティ」ができる特徴があります。

これは同じ趣味、興味、また近くにいる方々と繋がるということを指します。

例えば渋谷によく遊びにきているAさんが「#渋谷カフェ」と検索したら、Bさんの経営しているインスタグラムアカウントを見つけフォローした。

それの繰り返しでBさんのインスタグラムにはAさんのような「渋谷のカフェ」に興味があるフォロワーが集まるコミュニティができます。

これがインスタグラム特有のハッシュタグ検索の仕組みです。

そしてBさんがサイトに誘導するような投稿をすると、そのフォロワーが一斉にプロフィール欄のURLや、ストーリーのリンク部分からサイトに飛んでくれます。

例えば「サイトで平日限定のクーポン貼ったよ!ぜひご来店お待ちしております!」などの文をつけて投稿をする。

そうすると上記でも記載した、MEOの上位表示に必要な要点のうち下記3点(❶❷❹)が完璧にMEOで効果を表す。

❶被リンクを増やす
→自社インスタアカウントにて被リンク数が増える。

❷メンション数を増やす
→インスタグラム上でのコメントが増えるとメンション数が増える。例えば「渋谷にあるカフェLimに行って来たよー!」などのコメントや投稿が増えるとそれがメンションされるのに加え、自身のインスタグラム投稿でもそう言ったキーワードを含めて投稿するとより効果的にMEOにいい影響を与えます。

❸高い評価の口コミをもらう
→該当なし

❹HPのアクセスが多く長い
→一度投稿すると多くの人に見られるため、そのままサイトへのアクセスがくる。また興味がある人がサイトにくるため滞在時間が長くGoogleからの評価が高い。

❺日々の投稿や運用
→該当なし

大抵の店舗はホームページを準備するも一方で、そのホームページに誘導するそもそもの媒体を持たないため、ほとんどそのホームページはだれからも見られていない傾向にあります。そのためGoogleからの評価はゼロに等しい競合ばかりです。インスタグラムによって誘導媒体を作りホームページへの流入を促すことで他店よりも高いGoogleからのSEOやMEO評価獲得が可能となり、結果的にインスタグラム経由の集客に加えGoogle経由の集客もしっかりと行えるため莫大な集客向上に繋がります。

実際のLim社の事例については【こちら(https://www.lim-japan.com/meo)】のサイト上からダウンロードが可能です。

ではまずここまでのことを一旦整理すると以下3点が重要です。

❶MEOで上位表示をされるには、口コミ評価や日々の投稿に加え、MEOに結びつくウェブサイトがGoogleから評価を受ける必要がある。これをサイテーションと言います。

❷サイトの評価を受けるには【被リンクやメンション数を増やす】【サイトにくる人の数(アクセス数)を増やす】【来た人たちがサイトに滞在する滞在時間】また【サイトの多くのページを見てもらうこと】が評価に繋がることである。

❸被リンクやメンション数を増やしたりするにはSNSで、お店に来た人たちがシェアしてくれたりすることが重要。またサイトにくる方のアクセスを増やすにはインスタグラムでフォロワーを獲得して、サイトに誘導することが重要。

1分でわかるインスタ人工知能運用集客

ではどのようにしてインスタグラムに多くの人を集めるのでしょうか。最近ではインスタグラムでお店の予約ができる機能が実装され、ますますインスタグラム上での集客も重要となって来ました。

多くのお店がインスタグラム上にフォロワーを集めたいと思い頑張りますが結局は中途半端な運用になってしまいフォロワーが集まりません。フォロワーを増やすにはコツがあります。

インスタでフォロワーを増やすためには、写真を綺麗に撮影したり、ハッシュタグを気にしたりなど様々ですが一番短期的にフォロワーを増やすのは「アクションを自分からすること」です。自分からアクションをするとは自分から「いいね」や「フォロー」などのアクションを行うことです。

私たちも確かに誰かからいきなりいいねや、コメントが来ると一旦は気になってその人のインスタアカウントを見に行きますよね。そして気に入ったカウントだとその人をフォローしたりします。

Limで以前こんな実験をしています。実際に全く知らないインスタユーザーに「いいね」を100回したら、そのうち6人がフォローをしてくれました。コメントをしたら13人、フォローでは17人、合計300回のアクションをして約36人のフォロワー増加につながりました。

しかしこれを一個一個手動でやるのは結構辛いですよね。そこでLimが開発したのが人工知能を活用した自動集客ツールを使うんです。これはお店の周りに住んでいる人や、興味が近い人を分析して、そのフォロワーのみを集めてくれるので、インスタグラム上だけで莫大な集客を生みます。

またこれを利用しながらインスタグラムをMEO施策にも活用することで、インスタグラム上だけではなくGoogle検索上からのお客様も獲得が可能になります。

またLimのMEO対策も併せて利用いただくとより効果を発揮できます。これについては動画を見るのが一番早いと思いますので動画をご覧ください。

MEO業者はそこまで多くはありませんが、まだよくアルゴリズムが公開されていないため、しっかりとした対策ができる会社はごくわずかです。

ぜひインスタグラムを活用して、MEOの集客へも活かしてください!

-MEO

Copyright© The Marketing , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.