MEO対策

ぶっちゃけMEO対策の料金は?条件など比較してTOP3の会社紹介

更新日:

コジマ
こんにちは!編集部のコジマです。

店舗型ビジネスで集客効果が高いと言われているMEO対策。

今までインターネット集客を行なって来なかった人にとっては、いきなりMEO対策を始めるのって難しいですよね。

そこで自分でやるのではなくMEO対策を行なってくれる業者に依頼したい人も多いはず。

この記事に訪れたあなたは、

「MEO対策を行なってくれる会社ってどのくらいの料金かかるんだろう?」
「料金結構高かったらどうしようかな…」
「MEO対策業者の料金別一覧表とかあったら嬉しいな!」

など、MEO対策を会社に依頼して月額料金をいかに安くして、集客できるかを考えていることでしょう。

MEO対策に大きな資金をかけ過ぎてしまい、予算を超えてしまったり、売上に繋がらなかったらどうしようって不安ありますよね。

そこで今回は、MEO対策会社の料金形態について徹底解説していきます。

さらに僕自身で100時間以上かけて全13社を徹底比較し、おすすめのMEO対策会社も紹介していきますよ。

しっかり熟読すれば、MEO対策会社について理解することができ、あなたにピッタリの業者を見つけることができることでしょう。

それでは参ります。

MEO対策の料金相場・料金形態・契約条件ってどんなのがあるの?

まずは、MEO対策を行なってくれる会社の

  • 料金相場
  • 料金形態
  • 契約条件

について解説していきますね。

MEO対策会社の料金相場は2万〜7万くらい

The MarketingでMEO対策を行なってくれる会社を調査したところ、約13社存在しました。

料金の相場は、約2万円〜7万円くらいです。

料金や会社によってサービスが異なりますが、だいたい同じくらいのサービスですね。

安いから良いとか高いからよくないというわけではなく、例えば独自のレポート機能がついていたり、狙えるキーワードの数が違ったり、行なってくれる施策が違ったりします。

料金が安くても良いサービスもあれば、高くてもそこまで他の会社とサービスが変わらないものも存在するんですよね。

あくまでも平均相場を理解した上で、あなたが委託しようとしている会社が安いのか?高いのか?他社とどんなサービスの違いあるのか?理解するようにしましょう。

MEO対策会社の料金形態は2種類

MEO対策を行なってくれる会社の料金形態は2種類で、

  • 月額固定型
  • 成果報酬型

となっています。

言葉の通り、月額固定型は月々決められた料金を支払う仕組みで、成果報酬型は定められた成果条件を満たしたときに料金が発生します。

月額固定型は月々決められたコストがかかりますが、その分毎月・毎週といった頻度で対策や改善施策を行なってくれるため、会社によっては費用対効果が高いです。

成果報酬型は、成果が上がるまでは無駄なコストを削減することができます。

しかし、成果が上がれば上がるほどコストが膨らみ、月額固定型よりも月のコストが高くなるケースも出てきます。

どちらも料金形態もメリット・デメリットは存在しますが、個人的には月額固定型の方がおすすめです。

どんなに成果が上がっても月のコストは一律のため、予算配分も考えやすかったり、月のコストを抑えることができるからですね。

契約条件はどんな条件なの?

契約条件は会社によって変わってきますが、どちらも3〜6ヶ月の契約期間が存在します。

一度契約すると、その期間は解約できず料金がかかってしまうんですよね。途中で解約したいと思ってもできないケースが多いため、後悔しない会社選びが重要です。

契約する前に契約期間のチェックは必ずするようにしましょう。

成果報酬型の場合は、キーワードの数も料金によって変わる会社があります。

多くの会社は4〜6キーワードを設定して、そのキーワードで上位表示された日数分料金が発生する仕組みになっています。

成果報酬型の場合は、細かい契約条件をしっかりとチェックして、条件と料金が比例している会社を選ぶようにしましょう。

MEO対策会社を選ぶ際は料金だけで選ばないようにしよう!

「MEO対策してくれる会社なら月の費用が安い会社にしよう!」なんてあなたは思っていませんか?

料金だけを重視している人は、損する可能性があるので注意が必要ですよ。

コジマ
僕自身も最初は安い所の方がいいっしょ!と思っていましたが、色々と調査していくと、安さだけじゃなく他にも選ぶ際のポイントがあることを知ったので、この記事で選ぶポイントをお伝えできたら幸いです。

MEO対策会社を選ぶ際は、

  • 料金体制・料金
  • 契約条件
  • 契約期間
  • サービス内容

上記の4つは必ずチェックするようにしましょう。

また、成果報酬型の場合は、成果が出た場合のシュミレーションなども行い、月にかかる最大料金や成功事例を元にかかる費用の計算を行うようにしましょう。

成果が出ても、月の集客コストがかかり過ぎてしまったら、肝心の利益を残すことができなくなってしまいますからね。

あとは契約期間。しっかりチェックしておかないと、6ヶ月契約で3ヶ月目で解約したいときに解約できなくなってしまいますよ。

MEO対策会社おすすめTOP3(料金・料金形態・契約条件を元に選定)

  • 第1位:Lim MEO
  • 第2位:GMOソリューションパートナー株式会社
  • 第3位:株式会社ヒロタケ

それぞれを具体的に解説していきますね。

第1位:Lim MEO

第1位は、株式会社Limが提供するLim MEO。こちらは申し分なく1位に選ばさせていただきました。

その理由として、コスパが最強だからです!月の料金に対してのサービスの質と量が一番良いんですよね。

元Googleの方が開発された優秀な人工知能を元に、

  • キーワード(KW)分析
  • コンテンツ分析
  • 被リンク分析

を行なってくれます。一般的なMEO対策では検索回数の多いキーワードで上位表示獲得を狙います。

しかし、この検索回数の多いキーワードは競合店舗も多く狙っているため、上位表示獲得させる難易度がかなり高いのです。

Lim MEOでは検索回数の多いキーワードで上位に表示させる対策も行いますが、さらに検索数は少ないが確実に上位に表示させることができるキーワードを発掘し、MEO対策を行なってくれるんですよね。

つまり、様々なキーワードで上位に表示させるための施策を行なってくれるということです。

きわめつけはここまで行なってくれるサービスに対して、業界最安値の19,800円。人工知能を使っているため、無駄な人件費をかけることなく低コストでサービスを提供できているのではないでしょうか。

MEO対策会社の中でも料金が安く、サービスが充実しているため、Lim MEOが1位にランクインとなりました。

契約期間が6ヶ月の契約になるため事前に知った上で、申し込みするようにしましょう。

Lim MEOについて詳しく知りたい人は、以下の記事で解説していますのでぜひチェックしてみてください。

【効果抜群】LimのMEO対策の全て!特徴から申し込みまで解説

第2位:GMOソリューションパートナー株式会社

2位にランクインしたのは、GMOグループ傘下のGMOソリューションパートナー株式会社。

何と言っても大手企業が運営している安心感は、MEO対策を行う人にとって嬉しいポイントですね。

成果報酬型になるため、月々の料金を調べた上で申し込むようにしましょう。

まずは気軽にお問い合わせから行なって、料金や契約期間、成果条件、サービス内容を確認して、決めるようにしましょう。

第3位:株式会社ヒロタケ

3位にランクインしたのは株式会社ヒロタケ。

こちらも成果報酬型のMEO対策会社になります。詳細な条件は、1キーワード1000円でMEOで3位以内に表示された日数分、費用が発生する仕組みとなっています。

仮に登録したほとんどのキーワードで上位に表示された場合は、かなりのコストがかかる可能性があります。

過去の事例などを元に料金相場をシュミレーションしたり、サービス内容を他社と比較して決めるようにしましょう。

その他のMEO対策会社を料金形態別に紹介

会社名 サービス名 料金(月額)
株式会社Lim Japan Lim MEO 19,800円
株式会社ヒロタケ 成果報酬型MEO対策 32,000円(※1)
株式会社トリニアス MEO対策ナビ 46,500円
株式会社Reyes MEO事業 78,000円
GMOソリューションパートナー株式会社 MAP検索最適化サービス 31,500円
株式会社コーボー 商圏一人勝ちのWEBプロモーション 21,700円(※1)
株式会社グランネット ターゲットMEO 要問い合わせ
株式会社シェアコト MEO-JAPAN 20,000円(※1)
株式会社ニューライフ MEO対策 45,000円
株式会社 CIN GROUP 成果報酬!MEO対策 30,000円
MARQS株式会社 MARQS 46,500円(※1)
株式会社バリューコネクト MEO SUPPORT 要問い合わせ(※1)

月額固定型と成果報酬型の2つに分けて、それぞれの会社のサービスを簡単に紹介していきますね。

月額固定型のMEO対策会社

株式会社Reyes

株式会社Reyesが運営しているMEO対策。MEO対策の基本的な初期設定から施策までを行なってくれるプランなど、複数のプランが用意されています。

どこからどこまでの施策を行なってもらうのか、プランによって決めることができるのは嬉しいポイント。

ただ、競合他社に比べると料金はやや高め。トライアルプランでも、初期設定150,000円、成功報酬45,000円となっています。

合計すると、約20万円くらいかかりますね。契約期間についての記載がないため、お問い合わせが必要です。

株式会社グランネット

株式会社グランネットが運営しているMEO対策サービス、ターゲットMEO。

こちらの会社はSEO対策をメインにしている会社です。SEOに付随してMEOの対策も行なっているということですね。

SEOに関する知見や実績も豊富。あまり多くの情報が公開されていないため、気になる方はお問い合わせが必要です。

成果報酬型のMEO対策会社

株式会社トリニアス

株式会社トリニアスが運営しているMEO対策ナビ。こちらは社内で競合企業をクライアントとして抱えることがないよう、1エリア1業種1社まで限定しています。

サービス内容としては、

  • 上位表示の施策
  • 基本情報の設定
  • 説明文の作成
  • 外部施策

などMEOの基本的な設定からMEOの一般的な対策を行なってくれるサービスのようです。

成果報酬型となっていて、希望キーワードは6個、その中で1つでもGoogleマップ上で3位以内に表示されると月額の費用が発生します。

1日1500円での月額費用なので、30日間としても45,000円ですね。平均的な料金と言えるでしょう。

他にもGoogleストリートビューなどのサービスもありますので、気になる人はチェックしてみてください。

株式会社 CIN GROUP

こちらは月額上限費用は3万円〜。自社で経営している店舗型ビジネスのマッサージ店で集客効果を試してから、サービスを開始しています。

Web集客を10年以上続けてきた知見・実績をもとに上位表示獲得のための施策を行なってくれます。

成果の確認ができるツールなどで管理も簡単にできるのはありがたいサービスですね。

ひとつひとつ丁寧にヒヤリングや提案を行なってくれるので、Web集客初心者の方にとっては安心できおすすめです。

株式会社ニューライフ

株式会社ニューライフが運営しているMEO対策サービスは、完全成果報酬型で、契約期間は成果が発生した後に6ヶ月間、その後は6ヶ月ごとの自動更新となっています。

上限金額が45,000円と決められているため、どこまで成果が発生してもそれ以上の費用が発生することはありません。

対策キーワードは4KWのみとなっています。月額費用はそこまでかかりませんが、被リンクなどの施策をメインに上位に表示させるための施策を行なってくれるようです。

具体的にどんな施策を行なってくれるのか、詳細についてはHPでの掲載がされていないため、問い合わせて確認する必要がありそうですね。

株式会社コーボー

月額固定型または成果報酬型のどちらか一方から選択することができる株式会社コーボーが運営しているMEO対策サービス。

成果報酬で700円で利用可能と、成果報酬型の中では業界最安値の価格でMEO対策を行うことができます。

契約期間も他社よりも短く4ヶ月から。以降は3ヶ月の更新となっています。

コンテンツなどを修正する内部施策から、サイテーションや被リンクの獲得などを行う外部施策など、あらゆる施策を行なってもらえます。

料金プランが複数あり、プランによって施策内容やサービス内容が変わる可能性があるので、一度お問い合わせを行なって、他企業とのあいみつを取ることをおすすめします。

株式会社シェアコト

株式会社シェアコトが運営しているMEO-JAPANも成果報酬型と固定報酬型の2パターン。

キーワード数は4つで、日割り1,200円となっています。

施策については詳細な記載はないので、施策内容は確認が必要です。レポート機能が充実しており、24時間リアルタイムで現状の順位を確認することができます。

常に順位変動をチェックしていきたい人にとってはおすすめのサービスですね。

MARQS株式会社

初期費用は0円ですが、4キーワード対策を行い1日1,500円、成果達成後から6ヶ月間の契約となっています。

施策の内容としては、内部施策と外部施策を行います。

公式HP上には当社独自のノウハウで検証すると記載されていますが、どのようなノウハウを持っているのかは確認しておく必要がありますね。

さらに外部施策でも口コミ施策の他にどのようなことを行なってくれるのか、知る必要があります。

お問い合わせを行なって施策内容を確認してから、申し込みの判断することをおすすめします。

株式会社バリューコネクト

説明文の作成から各種画像の設定、ビジネス情報の掲載などの初期設定から行なってくれます。

外部施策と内部施策の両方を行なってくれますが、具体的な施策内容は掲載されていません。

具体的な施策内容の記載は一切ないので、こちらもサービス内容を詳しく確認することをおすすめします。

まとめ

今回は、MEO対策を行なってくれる会社の料金について解説してきました。

僕自身が100時間以上かけて調査した結果、料金にそこまで大きな差は見られません。

そして、公式サイトなどに掲載されている情報はどこも変わりません。笑

具体的な施策内容までを書いているところもあまりないため、気になる会社があれば全て問い合わせを行なって、あいみつを取ることをおすすめします。

調べてみてわかったことは、MEO対策は料金だけで選ばないようにすることです。

料金が「安いor高い」で選ぶのではなく、料金に対してどの程度のサービスを行なってくれるのか、までをチェックする必要があります。

料金が高くてもMEO対策の施策を徹底的に行なってくれて、複数キーワードで上位に表示させることができれば、あなたのMEOでの集客を行うことができますよね。

その目的が果たすことができる会社を選ぶべきです。

MEO対策会社の選び方を間違えないよう、The Marketingでは今後もMEO対策を行なっている業者を徹底調査していき、正しい情報をお届けできたら嬉しいです。

-MEO対策

Copyright© The Marketing , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.