MEO対策

MEOで上位表示を獲得できる5STEP!失敗したくない人必見

更新日:

コジマ
こんにちは!編集部のコジマです。

店舗型ビジネス(飲食店や美容室)などを運営されている方なら、一度は聞いたことがあるであろうMEO対策。

Googleで検索したときに一番上に出てくるため、ユーザーからクリックされる確率が高く、集客にもっとも効果的と言われています。

2020年1月時点では、MEO対策を始めようとしている店舗は増えてきています。

そこで

「MEOで上位表示させることってできるの?」
「MEO対策で上位表示させるにはどうしたらいいの?」
「MEO対策をして上位に表示させて集客したい!」

なんてあなたは思っていませんか?

MEO対策と聞くと、難しく感じる人も多いですよね。しかし、SEOなどよりも競合が少ないため、とっても簡単に始めることができ上位に表示させることもできます。

そこで今回はMEO対策をして上位に表示させ、自店舗への集客方法を解説していきますね。

ステップ形式で解説していくので、一緒に進めていきながら毎日継続して行う必要がある項目だけ、明日から取り組んでいきましょう。

そうすればMEOでの集客を実現させることができるようになりますよ。

それではどうぞ。

MEO対策で上位に表示させることができると見込み客を来店に繋げることができる

MEO対策を行って上位に表示させることができれば、見込み客の中でも【今すぐ客】を来店につなげることができるようになります。

なぜなら、「エリア×業種」で検索している人は、「今日行くお店を探している or 予約したいお店」を探している人が多いからですね。

ユーザーからすると、エリアは決まっているがどこのお店にしようか、まだ迷っているときに検索します。

そのためMEOで上位に表示させることができれば、あなたのお店を知る人が増え来店につながりやすいということですね。

そして、MEOで10位に表示されるのと、1位に表示されるのはクリックされる確率が大きく変わってきます。


参照元:Announcing: 2017 Google Search Click Through Rate Study

上位に表示される回数が多ければ多いほど、「今すぐ客」を獲得できる可能性が高いということですね。

店舗型のビジネスを運営されている方は、間違いなく取り組むべき集客方法のひとつです。

MEOで上位表示させるための秘訣は?

MEOで上位に表示させるための秘訣は、コンテンツを充実させることです。

色々な施策があったりしますが、一番大事なのはコンテンツを充実させることなんですよね。

例えば、あなたが「新宿 居酒屋」で検索したときに、MEOでクリックした店舗の情報が空っぽだったら行きたいとは、決して思いませんよね。

Googleは「ユーザーファースト」という言葉を掲げています。検索するユーザーにとって有益な情報を上位に表示させてユーザーの満足度を高めたいと考えているんですよね。

そのためGoogleマイビジネス上の情報が充実していなければ、上位に表示されることは絶対にありません!

なのでGoogleマイビジネス上の情報を充実させましょう。

MEOで上位に表示させるための5つのSTEP

  • STEP1:上位表示させたいキーワードを選定する
  • STEP2:コンテンツを充実させる
  • STEP3:知名度・話題性を作る
  • STEP4:ユーザーの声である「口コミ・スコア・内容」を増やす
  • STEP5:Googleから提案された内容はできる限り承認して更新頻度を高める

上記5つのステップで、上位に表示させるための方法を解説していきます。

STEP1:上位表示させたいキーワードを選定する

まずは上位表示させたいキーワードを選定する必要があります。

どういうことなのか、具体例を踏まえて解説しますね。

ターゲット例

  • 恵比寿で美容院を探している人

恵比寿で美容院を経営しているとしましょう。あなたの店舗のターゲットは恵比寿で美容院を探している人がターゲットになりますね。

このターゲットが検索するであろうキーワードは、「恵比寿 美容院」です。しかし、この「恵比寿 美容院」以外にも実際に検索されているキーワードは他にもあります。

検索されるKW検索回数ユーザーが知りたい情報
恵比寿 美容院2400恵比寿の美容院を知りたい
恵比寿 美容院 メンズ260男性でもいきやすい恵比寿の美容院を知りたい
恵比寿 美容院 カットが上手いト140カットが上手い恵比寿の美容院を知りたい
恵比寿 美容院 安い110安くカットできる恵比寿の美容院を知りたい
恵比寿 美容院 人気70恵比寿で人気の美容院を知りたい
恵比寿 美容院 芸能人70芸能人も通っている恵比寿の美容院を知りたい
恵比寿 美容院 おすすめ40おすすめの恵比寿の美容院を知りたい
恵比寿 美容院 ヘッドスパ20ヘッドスパもできる恵比寿の美容院を知りたい

上記の表のように、検索キーワードというものは複数存在します。

そして、このキーワード毎にGoogleは検索結果を変えているんですよ。

あなたの店舗がどのキーワードなら検索するユーザーの知りたい情報とマッチするのか?を考えて適切なキーワードを選定する費用があります。

ただ、コンテンツを充実させるのではなく、どの検索キーワードで上位に表示させたいのかを考え、キーワードを選定していきましょう。

STEP2:コンテンツを充実させる

step2 contents

キーワードの選定ができたら、そのキーワードに沿ってコンテンツを充実させていきましょう。

先ほども説明しましたが、Googleマイビジネス上の写真が1枚しか入っていないなど、コンテンツが充実していなければ上位に表示されることはありません。

Googleマイビジネス上のコンテンツとは、

  • 写真や動画の掲載数を増やす
  • Webページの情報を強化する
  • ビジネス情報を掲載する

などになります。

ビジネス情報とは、店舗の電話番号や営業時間などです。それぞれの情報を充実させることができたら、MEO対策の一歩目が完了です。

ここまでは初歩の初歩なので、早速充実させましょう。

STEP3:知名度・話題性を作る

コンテンツを充実させることができたら、知名度や話題性を作ることに注力しましょう。

ただ、コンテンツを充実させるだけでは上位に表示させることは難しいでしょう。

知名度や話題性とは、SNSでシェアされて会話が生まれたりすることです。これをサイテーションって言ったりします。

SNSで話題になるということは、良い評価をされているとGoogleが認識するため、上位表示に繋がるんですよね。

「なんとなくわかったけど、でもどうやってSNSでシェアされるの?ただ、投稿するだけじゃ何にも怒らないんだけど…」と思っている人も多いはず。

色々な方法がありますが、

  • 店舗のアカウントをフォローして、「いいね・シェア」してもらう
  • 来店した時の様子をSNS上でシェアしてもらう
  • 口コミサイトに口コミを書いてもらう

などがあります。

SNSでの施策は、SNSからの顧客獲得ができる可能性が高いため、行なったほうがいいですね。

口コミサイトでは、エキテンHotFrogなどがあります。これらのサイトであなたの店舗の口コミが増えるだけで、サイテーションの効果があるですよね。

どちらも無料で使うことができるので、間違いなく行うべき施策です。

STEP4:ユーザーの声である「口コミ・スコア・内容」を増やす

次に、口コミやスコア、内容を増やしていくための施策を行いましょう。

Googleマイビジネス上に、来店したお客様が記載できる情報がありますね。投稿や口コミと書かれているところです。

ただし、自分たちで記載することはできないので、来店したお客様に書いてもらうための施策を考える必要があります。

例えば、「MEOのところに口コミを投稿してくれたら500円引き」のような割引サービスなどですね。

とにかく一番大事なのは、ユーザーが投稿したいと思ってもらえるような施策を考えることです。

考えたらどんどん施策を実行していきましょう。悩まずにまず行動ですよ。

STEP5:Googleから提案された内容はできる限り承認して更新頻度を高める

そして最後に、Googleマイビジネス上でGoogleから提案される情報はできる限り承認して、更新頻度を高めましょう。

Googleが勝手にあなたの店舗にとって最適な情報を提案してくれるケースがあります。

この場合、全く関係のないジャンルなどの提案もあったりするので、内容がマッチしていたら承認して情報を更新するようにしましょう。

また、1年前に更新された情報と、昨日更新された情報であれば、最新情報が更新されている店舗のほうが上位に表示される可能性が高くなります。

常に最新情報にすることを意識してメンテナンスを行なっていくようにしましょう。

MEOで上位に最短最速で表示させたい人へ

「MEO対策なんて僕にはわからない!Googleマイビジネスってなんだし!」
「MEO対策してる暇ないから、金出してでも上位に表示させたい!」

自分でやらないで、プロにお任せしたいと思っている人も多いはず。そんなあなたには、Lim MEOがおすすめです。

Limはインスタグラムの自動フォロワーアップシステムを開発している企業です。

この自動フォロワーアップシステムは人工知能を使って、ユーザーターゲットを決めてフォロワーを増やしてくれるツールです。

インスタグラムの自動フォロワーアップシステムについて気になる人は以下の記事をチェックしてみてください。

【話題沸騰中】Limのインスタシステムってなに?利用者が徹底解説

自社で開発した人工知能を活かしてMEO対策までも行なってくれます。

この人工知能は、

  • キーワード調査・分析
  • コンテンツ分析

をメインに行なってくれます。

つまりあなたの店舗に最適なキーワードを調査し選定し、そのキーワードに沿ったコンテンツを分析し提案してくれるということです。

先ほど解説したステップでいうと、ステップ2までは人工知能が行なってくれるということなんですよ。

「え!?人工知能が優秀でもなんか怖いな。。本当にちゃんとやってくれるのかな?」と思いませんでしたか?

安心してください。人工知能だけでなく、プロのMEO担当者が情報のチェックなどを行なった上で、提案もしてくれます。

さらに、担当者が直接サポートしてくれるため、初心者でも安心して利用できるのも嬉しいポイントです。

これらのサービス・サポート体制が充実していることで、サービス開始から月日は立っていませんが、3000社以上の企業と取引の実績をもち、84%以上の会社で成果が出ています。

「MEO対策って何?どうやるの?」というスタートから行なっても安心して利用できる上に、1ヶ月19,800円と破格の値段。

LimのMEO対策について詳しく知りたい人は、以下の記事で解説していますのでよければチェックしてみてください。

【効果抜群】LimのMEO対策の全て!特徴から申し込みまで解説

まとめ

今回はMEO対策での上位に表示させる方法について解説してきました。

おさらいすると、

  • STEP1:上位表示させたいキーワードを選定する
  • STEP2:コンテンツを充実させる
  • STEP3:知名度・話題性を作る
  • STEP4:ユーザーの声である「口コミ・スコア・内容」を増やす
  • STEP5:Googleから提案された内容はできる限り承認して更新頻度を高める

の5つのステップでできちゃいます。

MEO対策は、SEO対策と比べて比較的簡単に上位に表示させることができるんですよね。

なぜなら、SEOでは企業のオウンドメディアやアフィリエイトサイトなど、SEOに関して詳しい人たちが、コンテンツを作って情報の発信を行なっているからです。

しかし、MEOでは実際の店舗を所有している人しか登録することができないため、競合は同じエリアの同業種だけになりますよね。

MEOでは競合もそこまで強くないため、やり方によっては個人店でも上位に表示させることができ、集客に繋げることができます。

MEO対策についてもっと網羅的に知りたい!って人は、以下の記事で「MEOとは」について解説しているので、チェックしてみてください。

MEO(ローカルSEO)対策とは?メリットデメリット・上位表示のコツを紹介

-MEO対策

Copyright© The Marketing , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.