MEO

【5分でわかる】MEO対策とは?メリットデメリットや上位表示のコツを紹介

更新日:

エンドウ
こんにちは!編集長のエンドウです。

飲食店や美容室など店舗を構えてビジネスをしている人はMEOの知識をもっていないと最近では集客がしづらい状況となっています。

「えっ、MEOってなに?聞いたことない…」
「用語は知っているけどMEOって何をすればいいの?」
「MEO対策のメリットとかデメリットってあるの?」
「具体的なMEO対策を教えて欲しい!」

なんてあなたは、思っていませんか?

MEOというのは、Map Engine Optimizationの略で、主にGoogle Mapに対する地図エンジンの最適化のことを指します。

MEOの表示が上位にくればくるほど、クリック率が高まり来店の可能性が増えます。

つまり、MEO対策をしっかりすることによってあなたの運営している店舗の売上上昇に繋がるのです。

今回の記事はMEOの基本的な知識から始まり、具体的なMEO対策の方法を紹介します。

MEOに力入れたいけど、やり方がわからない人にとってはぴったりの記事になっています。

ぜひ、この記事を読んでMEOの基礎知識を学び、店舗の売上をしっかり上げていきましょう。

それでは、参ります。

そもそもMEOってなに?

先ほど説明した通り、MEOというのはMap Engine Optimizationの略で、主にGoogle Mapに対する地図エンジンの最適化のことを指します。

MEO pic

例えば、「渋谷 居酒屋」とGoogle検索した場合、グーグルマップと店舗名が上位に表示されます。

この四角で囲まれている場所がMEOでの表示場所となります。

Google Mapにおいて、自社サイトがSEOと同様に、自社サイトに最適な検索キーワードにて上位表示するために行う対策の事として使われます。

また同じ意味として海外ではローカルSEO(Local SEO)という言葉が使われます。

SEOと同じように、MEOを実施する事でGoogle Map利用者が、検索キーワードを入力し検索した場合、上位に表示されることによって店舗の来店数を増やし、売り上げをあげることができます。

SEOとMEOの違いは?

SEOは、Search Engine Optimizationの略称で「検索エンジン最適化」のこと言います。

オーガニック検索結果の上位に、対象のサイトを表示させるために行っていく対策のことを指します。

SEOで上位表示をすることができたら、多くの人が自社のサイトに訪れてもらえるので自社のサイトが閲覧される回数が増えるのです。

しかしSEOは競合が多いため対策を取るためには長期的な施策となりますのでのかなり根気が必要なのです。

逆に、MEOは、googleマイビジネスの登録をするだけなので簡単な設定をするだけでMEO対策が可能になるんです!

まず店舗の情報をgoogleに登録して、口コミなどを来店者に書いてもらい話題性を高めて来店数を増やしていくのです。

簡単にSEOとMEOの違いを紹介すると

  • SEOとMEOは表示される場所が違う
  • SEOとMEOの対策方法は違う
  • MEO対策をするにはgoogleマイビジネスの登録が必要

の3点があります。

SEOはMEOよりも上に掲載することができるため競合の強いSEOよりもMEOに時間を注いだ方が短期間で評価を高めることができます。

MEOは力を注げば、すぐに上位を取ることができるので時間的効率も良いですし素早く成果を出すことができます。

SEOとMEOの違いを理解することで、また違った視点で集客を理解することができますよね。

MEO対策をしたら何が良くなるの?悪い点は?

MEO対策したら、何が良くなるのかまたは、何が良くないのかをしっかり理解しておくことも重要になってきます。

以下で詳しくMEO対策のポイントをお話しします。

MEO対策したら良くなるポイント(メリット)

  • 人々に認知される可能性が高まる
  • 上位に表示され、集客数が上昇する
  • 売り上げが上昇する

大きくこの3つがMEO対策のメリットです。

MEO対策を行えば、Googleのマップ検索の上位に表示されるため人々に認知される機会が多くなります。

その結果、お店への来店人数が上昇して、売り上げが上がることに繋がるのです。

現在Googleで「エリア×業種」のキーワードで検索してMEOが表示された場合のクリック確率(CTR)は73%に登ります。

つまり検索している人の100人に73人は、店舗のMEO情報にアクセスするのです。

「お店の路上に看板を出していてもお客さんは来ますか?」
「広告とかにお金を払っても、どれくらいの人が見てくれるのですか?」

この驚異的な数字をもつ、MEOに力を注がないのはもったいないです。

しかも、MEO対策は誰でも簡単に設定できるので、まだ対策をしていない人は、すぐに設定をしましょう。

MEO対策の悪いポイント(デメリット)

じゃあ、逆にMEO対策して悪いことあるの?って話ですよね。

ぶっちゃけると、MEO対策して悪いことなんて一つもありませんが強いて言うなら以下の2つになります。

  • 結果が出るまで少し時間がかかる
  • 毎日コツコツやる必要がある

MEOは、結果が出るまで少し時間がかかり、だいたい1~3ヶ月くらいかかると言われています。

なぜなら、Googleの検索ロボットがあなたの更新情報までたどり着くのが1~3ヶ月くらいかかるからです。

そして、日々の口コミの返答や、キーワードの分析をする必要があるので毎日コツコツやらないと上位にあげることは難しいですね。

最初が簡単に設定ができる分、毎日の更新を怠らずに行えることがとても大切です!

簡単に設定できるって言ったけど、どうやればいいの?と思ったあなた、次で具体的なMEO対策の方法を画像付きで説明していきます。

具体的にMEO対策ってどうやればいいの?

MEO対策はすごく簡単です。

Googleマイビジネスという登録フォームに登録してしまえば完了になります。

今からその方法を紹介していきますね。

Googleマイビジネスに登録

まず以下のURLからGoogleマイビジネスのTOPページを開いてください。(新しいタブで開くと見ながらできるので便利ですよ!)

https://www.google.com/intl/ja_jp/business/

GoogleマイビジネスのTOPページを開けたら、右上にある「ご利用開始」を押して下さい。

あなたの「ビジネス名」を入力しましょう。

店舗名+最寄駅+〇〇と言う感じ、関連性の濃くて連なったキーワードを入力しましょう。

例えば、「ザマーケカフェ+新宿駅+コーヒー」など。

「ビジネス所在地」(住所)を入力して下さい。

こちらで候補が出てくるので、候補に出てきたら指定して、候補に出てこなかった場合は自分で選んで決定してください。

そしてマップが出ていくるので、正確なマップの位置にピンを指してください。

「サービス提供地域」を指定してください。

あなたの店舗、またはビジネスの「最も適切なカテゴリ」を指定しましょう。

お使いの商品などのカテゴリを指定しましょう。

「連絡先」を記入してください。

ありましたら、ウェブサイトのURLも記入してみましょう。

「常に最新情報を入手」に、「はい」「いいえ」を選びましょう。

全てが完了したのであれば「終了」をクリックしましょう。

以上で、Googleマイビジネスの登録が終わりです。

難しい操作なんて一切しませんでしたよね?

このようにGoogleマイビジネスは誰でも簡単に登録ができちゃいますので、まだ登録できてない人はこの流れの通り、設定しちゃいましょう。

サイテーション

サイテーションとは、SEOの業界ではリンクはないが、お店などの名前がブログ等に書かれる(言及される)ことを言います。

サイテーションはGoogleマップの検索やMEOで用いられ、上位表示に大きく関わってくるものと考えられています。

このサイテーション施策をすることによって、SNSやブログでの話題性を広げお店の来客が増加することになります。

代表的なものとして

  • SNS
  • エキテン
  • HotFrog

があります。

この3つに登録は必ずしないとMEOで上位は狙えないんじゃないかと思うくらい大切なサイトです。

以下で詳しく説明していきますので、読み進めてみてください。

SNS

SNS画像

サイテーションでもっとも重要なものとしてSNSの話題性があります。

例えば、あなたがラーメン屋さんを経営してたとしてそのラーメンが美味しすぎて、ツイッターでバズった(たくさん拡散されること)とします。

その際、サイテーションとしてSNSの話題性がある店舗としてMEOの評価も高くなります。

インスタグラムで投稿して、その記事にたくさんいいねがついたり拡散されても、MEOの評価が高くなります。

このように、SNSを活用して多くの人たちにリーチすることができれば、SNS経由からの来店もそうでしし、MEOの評価も上がって集客数が増えるので一石二鳥ですね。

MEOで評価をあげたいのであれば、SNSと併用して利用することは非常におすすめの施策となります。

エキテン

エキテンは、国内最大級の店舗専用口コミランキングサイトになります。

あなたの行きたい店舗を口コミで探して、予約できるサービスであらゆる業種17万店舗の口コミが閲覧可能です。

お客様のリアルな口コミを閲覧することができるので、本当に良いお店をあなた自身で探すことができるので、とても便利なサイトになります。

あなたのお店がエキテンで多く口コミ評判が記載されていけば、サイテーションの効果も高まり、MEO対策に大きく繋がります。

HotFrog

HotFrogは、無料で企業情報を登録できるサイトです。

無料で、あなたの店舗情報や会社情報を登録して、多くの人たちにアピールをすることができます。

サイテーションとしてもとても効果があるので、まだHoTFrogに登録していない人は今すぐに登録しちゃいましょう!

Googleマイビジネス上でコメントを集める施策紹介

こちらもサイテーション施策の一つとなるのですが、Googleマイビジネス上での活発なコメントのやりとりも重要になっていきます。

Googleマイビジネス上でのお客様からコメントやレビューを活発にいただくことによってMEOの評価に繋がります。

しかしコメントを集めるのは、簡単ではありません。

しっかり工夫してコメントを集める施策を集めなければいけません。

「どうやってコメントを集めればいいの?」

なんて思っている人も多いと思いますので、以下で簡単に考えられる施策を紹介しています。

ぜひ、参考にしてみてください。

来店してくれたお客様に口コミを書いてもらいクーポンを渡す


オーソドックスな方法ですが、これはいつも来店してくださる強いリピーターに使える施策になります。

来店してくれたお客様にGoogleマイビジネス上に口コミを書いてもらう代わりにクーポンをあげるという施策です。

飲食店であれば、「ドリンク券」「大盛り無料」のチケットあげたり、美容室であれば「シャンプー代金無料」「アメニティミニボトルプレゼント」などできます。

Googleビジネス上でのコメントが活発になれば、非常に大きいMEO集客の恩恵を受けることができます。

アフィリエイターやブロガーなどに体験レビューを書いてもらう

アフィリエイターやブロガーはインターネット上で大きな影響力を持っています。

その人たちを店舗に無料で招待して、その体験レビューを書いてもらう施策は大きな拡散を生みます。

マイビジネスだけでなく、SNSでの拡散に繋がったり、SEOでの上位表示に繋がったりするなどとても大きな影響力を生みます。

周りにアフィリエイターやブロガーがいるからなら真っ先に行った方が良い施策になります。

周りにいないな…どうしよう…って思っている人でも、その人のHPやブログから直接ダイレクトメッセージを送るなどして積極的に絡んでいけば、案外アピールしてくれるものですよ!

近隣のお店たちと協力してレビューを集める

かなりアナログな施策となりますが、多くの効果を生むことが出来る施策となります。
近隣のお店の人たちと協力して、互いにレビューしあう方法です。

近くのお店の人たちであれば、仲良く協力してくれると思いますしコミュニティの結束にも繋がります。

上の地道な戦略よりも、すぐにコメントやレビューの件数が生まれ、効果が出やすいのでおすすめですね!

自社のサービスに力を入れる

最後の施策は、結局自社のサービスにより一層力を入れることにつきます。

飲食店であれば、美味しくないお店のコメントやレビューはしないですし、美容室も接客の態度が悪かったらよくない評価がついてしまいます。

新商品の開発や、スタッフの育成など自社のサービスや商品をより一層磨きをかけることが最終的には重要になります。

MEO対策した人におすすめのサービス

MEOを外注して対策してくれる会社は、国内で非常に少ないです。

その中でもおすすめのMEO対策会社として株式会社LimJapanの提供する「LimローカルSEO」が人気です。

人口知能を使って、最適な検索キーワードを見つけてあなたの店舗情報を上位に表示します。

人の力では膨大な情報量の中から最適な答えを見つけてくれるので、導入してから多くの集客が見込めます。

Limはインスタグラムの自動フォロワーアップのシステムも開発し販売しているため、MEOととても相性が良いです。

理由として、上記でも説明した通りMEO対策には、サイテーションと言われるリンク以外での話題性が必要になってきます。

インスタグラムとMEOを掛け合わせれば、今までに考えられないくらいに集客、売り上げにつながって行くでしょう。

Limのインスタグラムシステムについて知りたければ、以下の記事を読んでみてください。

【話題沸騰中】Limのインスタシステムってなに?利用者が徹底解説

そして、Limの人工知能を使ったMEO対策サービスに関する詳細を知りたい方は以下にLim公式HPを貼っておくので、飛んで読んでみてください。

あなたの知りたかったことがわかるはずです!

LimMEO公式HPはこちら

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事をまとめると

  • MEO対策をすると大幅な集客と売り上げの向上が見込める
  • MEO対策は誰でも簡単に出来る
  • サイテーションによってMEO評価が変わってくる
  • MEO対策を外注するならLimJapan

になります。

MEOはSEOに比べると、競合が少ないため早めに対策をしておくとすぐに上位にあげることができます。

小さい労力で大きな結果を生むことが出来るMEOは、予算の少ない店舗さんにはすごくおすすめの集客ツールになっているのでぜひ利用してみましょう。

-MEO

Copyright© The Marketing , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.